2014年04月30日

口臭サプリメントの成分と相性

サプリメントには“相性”があります。
これは「口臭の原因と成分の配合」に
関係しているのではないか、と思っています。


私の場合、口臭の原因となっていた
身体の悪い部分をあちこち治して治して


ようやく現在の
「まともな口臭」に至るわけですが


子供の頃から弱かった胃腸は、
未だ“全快”とはいかず
ストレスで胃が荒れれば「胃系の口臭」が出ますし


食事のバランスや、心が乱れたりすることで
すぐ便秘になってしまいますので、その時はやはり
「腸系の口臭」が出てしまいます。


救いは「原因が分かっていること」ことと
「それに適したサプリメントがある」のを
「知っている」ということです。


つまり、私には「消臭成分」の他に
「腸内環境改善成分」が必要ということになります。


楽臭生活”と“モリンガ「美臭美人」”には
その両方がバランスよく配合されていたので
私の口臭には効果があったんですね。


モリンガ美臭美人が思いのほか良かったので
しばらくの間、1日4粒飲み続けていました。
(1袋90粒入りです)


最初は朝2粒、夜2粒で試していたのですが
“お通じ”の部分では、
やや物足りない感じもあったので


朝2粒、夜3粒に変更してみると、バッチリ。


この辺りは量で調節できますので、便利です。
説明書にも「1日3〜5粒を目安に」と書いてありますので
ご自分で合う量を見つけて下さいね。


モリンガの食物繊維は、ごぼうの5倍だそうですし
乳酸菌や水溶性食物繊維も配合されていますから
「やや便秘気味」程度の方なら、1日3粒でもいいかもしれません。


なんせ私は、小学生の頃から
病院で浣腸されるほどの
頑固な便秘の持ち主なのです・・・。


“消臭成分”の部分でも、とても良かったと思います。
シャンピニオンをはじめ、柿渋エキスや緑茶カテキン、
なた豆など、臭い消しでは有名な成分がギッシリですから。


この辺の「何をどれ位配合してるか」が
“相性”という部分につながるんでしょうね。
これがビシッとハマれば、口臭が消えるわけです。


もちろん、身体の悪い所を治療していることと
口腔内疾患(虫歯や歯周病)の口臭ではないことが前提ですが


「効くサプリ」っていうのは、確実に存在します。


「サプリなんてどうせ効かない」
そう思っている方もいらっしゃると思いますが
私のように、諦めずに“相性”の良いものを見つけると


ウソみたいに人生が明るくなりますよ!
「経験者は語る」です^^


「楽臭生活」はこちら⇒【グリーンハウス】楽臭生活

「モリンガ美臭美人」はこちら⇒モリンガ「美臭美人」



オーラルケア ブログランキングへ

歯・口・喉の病気 ブログランキングへ


スポンサーリンク



posted by Shien at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆私の口臭体験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
TOPに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。