2015年07月22日

歯医者の口コミはあてにならない

先日、久しぶりに歯科に行ってきました。
銀の詰め物が、ポロッと取れてしまったからです。


自分の歯の方が少ないくらいの口内ですので
いったい、いつ治療した詰め物なのかはわかりませんが
自然に取れるということは、何年も経っているということでしょう。


特に痛いわけではありませんが、虫歯は口臭の原因ですから
「これを機に、他に悪いところはないか見てもらおう」と
ネットで歯科探しをはじめました。


・・・が。
結論から言いますと、ネットの口コミは
本当にあてになりませんね。


私のブログによく登場する
「はじめて私の話をちゃんと聞いてくれた素晴らしい歯医者さん」は
先生と歯科助手さん、受付嬢だけの小さな歯科医院で


何せ予約が取れません。
取れたとしても、なかなか都合の良い時間と合わずで
相当余裕のある時以外は、厳しいものがあります。


そこで、すぐ診てもらえる歯科はないものかと
ネットの口コミを見ながら、評判の良い所を探し
2件ほど目星をつけて、さっそく予約をすることに。


どちらも口コミでは評判が良く、迷いましたが
今回はA歯科の方に決め、予約電話を入れました。
とても混んでいる様子でしたが


「お困りのようですので」ということで
「明日の17時ならなんとか・・・」と言っていただき
好印象を抱きつつ、A歯科で治療を受けました。


まるでエステやサロンのような院内で、設備も最新です。
この時点で「痛くなさそう」という、安心感が生まれました。
案の定、今までの歯科の中で一番“無痛”でした。


しかし、先生は非常に淡白な方で
必要以上喋らないというか、聞いた事以外は答えないというか
「隣の歯も治したいのですが・・・」という質問に


「治したいなら、うちの場合は○○万円」。
これだけ答え、シーン・・・としてしまったので


「えぇと・・・○○万円が一般的な金額ですか?」
「保険は効かないのですか?」など
「他に案はないのか」という内容の質問をしてみましたが


「やるならまたいらして下さい」と言われ、終了してしまいました。
私としては、プロの立場からもっと色々教えてくれるような
なんでも話せるような先生を探していますので


今回のA歯科では、詰め物が取れた部分だけ治し
他の部分は、迷ったもう1件の方で治療してみようと考えました。
B歯科に予約電話を入れると、ここもまた混んでいる様子。


今回は急いでいないので、予約は2週間後になりました。
2週間後、B歯科を尋ねると、受付嬢はとても親切で
これは期待できるかも?と思ったのですが・・・


診察室に入ってからは、地獄でしたね。
先生が歯科助手さんを罵倒している声が丸聞こえ・・・
それも1度、2度ではありません。


診察室にいる間、ほぼ怒鳴られていたんです。
こんな先生が、いい治療をするわけがありません。
私の「保険で治したい」の言葉は届かず


「レントゲンを診ても悪くないので、治療は様子をみましょう」
「先に保険外の歯を入れ替えましょう」とおっしゃいます。
つまり、保険が効く歯は治療を拒否。


奥の銀歯を、高額なセラミックに替える話ししかしてくれません。
私の口の中をみている時は、助手と世間話をしています。
顔にタオルをかけてくれないので、つばが飛んできそうです。


大声で世間話をしていますから・・・罵倒しながら。
しかも痛いです。ほっぺをグイーっと引っ張るし
器具が歯茎に当たって、本当に痛い。


本当に今まで一番ひどい歯医者で
非常識なエピソードは、まだまだ続くのですが
驚きなのが、ここがネットでは一番口コミが良かったんです。


どの口コミサイトを見ても、
ものすご〜くいいコトしか載っていません。
ベタボメです。あり得ないですね。


私は四捨五入すると、もう50歳になりますが
今まで経験した歯科数は、15〜20件ほどです。
この中で「良い歯医者」と呼べるのは、例の先生ただ一人。


そして、B歯科がダントツでワーストワンです。
口コミが良くても、ホームページが良くても
実際に行ってみないとわかりません。


事実、上記2件の「A歯科」「B歯科」は
ホームページに書かれてある「当院の方針」が素晴らしく


「患者さんの立場に立ち、とことんお話を伺います」
といった内容でしたので、安心して予約を入れたわけですが
そのような事実は、まったく無かったというわけです。


ホームページでの画像も「先生やスタッフの笑顔がいい」
・・・と思ったんですけどね。騙された、とは思いませんが
せっかく時間を取って勇気を出して出向いた分、残念です。


結論としましては、歯医者の口コミはあてになりません。
また、万人受けする歯医者も存在しないと思われますので
電話の対応が良ければ、一度自分の目で確かめに行くしかありませんね。


電話対応が悪ければ、その時点でアウトです。
良ければ希望が持てますので、治療ではなく
「歯のお掃除」や「歯茎のチェック」等で試してみてはいかがでしょう。


一旦治療をはじめてしまうと、
下手で痛くても途中でやめることができませんから
簡単に終わり、且つ判断できそうな項目を選び


「体験」するのが、良い歯医者を見つける唯一の方法かもしれません。
私も“隣の歯”を治したいので、しばらく歯科探しを頑張ります。
あなたが「一生付き合える良い歯医者」に出会えるよう、応援しています!



歯・口・喉の病気 ブログランキングへ

オーラルケア ブログランキングへ


スポンサーリンク



posted by Shien at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆私の口臭体験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
TOPに戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。