2012年11月08日

コーヒーは口臭に関係するの?

口臭、歯周病、胃痛、貧血、疲れが抜けない、
吐き気がする、便秘、咳、肌荒れ、ダルい・・・
止めていたタバコを、「ちょっとだけ」吸った時の話です。


ストレスから「今日だけ」なんて甘い考えで、1箱買いました。
吸うと、異様にコーヒーが飲みたくなりました。
1日、5杯位飲んでいました。タバコと一緒に。


「今日だけ吸おう」が2日目になってしまった時
自宅で持ち帰った仕事をしていると、何か臭いんです。
「何の臭いだろう?」と、辺りを見渡しても、臭いの元はありません。


外かな?と、窓を開けて外の臭いを嗅いでみても
やはり、何の臭いもしないんです。
「まさか・・・」口に両手を当てて、息をゆっくり吐いてみました。


ビンゴです。何とも言えない、わけの分からない臭いがしました。
あんなに苦労して口臭を治したのに!
・・・そういえば昔、社内に口の臭い男性がいて


その人は、コーヒーをガブガブ飲んでいました。
その頃はまだ私も口臭があったので、以前購入した本で
「コーヒーは口臭が出る」事を、調べていたのを思い出したんです。


当時、私はコーヒーが飲めなかったので
「あぁ良かった」と、ホッとしたのを覚えています。
口臭の原因になる事は、一つでも減らしたいですからね。


コーヒーも、唾液の分泌を減少させます。
更にphを低下させ、口腔内を強い酸性に傾けます。
これは、バクテリアが繁殖しやすい環境にあるという事です。


そしてコーヒーの微粒子と、ミルクや砂糖が舌の表面にくっつきます。
水で洗い流せばある程度の臭さは消えますが
1日5杯も飲んでいれば、飲む度にうがいは難しいものがあります。


元々胃が弱い私は、その5杯で胃が荒れたようで、
胃痛もするようになってしまいました。
胃が痛くなると、口臭が出ます。


これに加え、タバコです。※タバコと口臭の関係は前述してあります
口が臭くて、当たり前でした。


あれから、もうタバコに手を出す事はなくなりました。
コーヒーは、1日1杯までにしています。
内科に通い、胃を保護する薬を処方してもらいました。


お蔭様で、また以前のように「対人恐怖症」に戻る事はありませんでした。


苦労して治しても、本当一瞬ですよ。口が臭くなるのは。
私は元々があまり丈夫ではなく、あちこちに悪い所があるので
健康な方よりは口臭が出やすいというのもありますが。


健康な方でも、タバコは止め
コーヒーは控えめの方が良いです。
身体と口臭の関係は、密接です。



歯・口・喉の病気 ブログランキングへ

オーラルケア ブログランキングへ

posted by Shien at 21:19 | Comment(0) | ●コーヒーとの関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る