2012年11月21日

腎臓が原因の口臭

腎臓が原因で出る口臭は、アンモニア臭いのが特徴です。
尿として体外に出されるはずのアンモニアが、腎機能の低下により
身体の中にたまってしまう事で、口臭となるのです。


血液の中に入ったアンモニアは、血の流れに乗って全身を回ります。
これが肺に到達すれば呼気として口臭に、汗をかけば体臭になります。


私の知り合いに、近づくといつも「おしっこ臭い」男性が居ます。
あまり清潔じゃないのかしら?と、最初は思っていましたが
頭はシャンプーの臭いがするので、朝にシャワーを浴びてくる様子。


そこで、色々観察してみる事にしました。


その男性、あまりトイレに行きません。
お昼ごはんはほぼ毎日、コンビニのお弁当です。
手もむくんでいるように見えます。


これは、腎機能低下のサインである可能性があります。
他に症状としては、吐き気や頭痛、めまいなどがあり
尿が泡立ったり、濁っていたら要注意です。


早めに受診して下さい。


腎機能低下の予防として、塩分の摂り過ぎには注意しましょう。
いきなり激しい運動は、腎臓が弱っている方には負担が大きいので
ウォーキングなどの、毎日続けられる軽い運動を心掛けましょう。


慢性的に睡眠不足や肉を好む方も、腎臓の負担になります。
食事のバランスにも気を配りましょう。
腎臓は、一度悪くなると元には戻らないからです。


「おしっこ臭い口臭」が出たら、まず病院で診察を受ける事が大事です。
次のページは「肝臓が原因の口臭」です。



オーラルケア ブログランキングへ

歯・口・喉の病気 ブログランキングへ
タグ:腎臓 口臭

posted by Shien at 14:00 | Comment(0) | ●腎臓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る