2012年12月11日

口臭に良い食べ物って?

口臭に良い食べ物ってあるんでしょうか?
臭いの原因が病気や症状によって違うように
口臭に良い食べ物も、それぞれ違いがあるように思います。


どのタイプの口臭にも効果が期待できるものとしては
「噛む回数が増える食品」が当てはまります。
噛む回数が増えると、唾液の分泌も良くなるからです。


よく噛んで食べる事で、唾液が口内の細菌を洗い流してくれますし
胃に負担がかからなくなる事でも、口臭的には良い方法です。
早喰いは消化が悪く、腸にも負担がかかります。


ガムを噛んで唾液の分泌を促進する場合は、
虫歯のリスクを上げないものを選びます。


「デンタルガム」と呼ばれる、
キシリトールやリカルデントはおススメです。


キシリトールは虫歯予防に効果がある他、
口内細菌の増殖を防ぐ働きがあります。


リカルデントは、歯を丈夫にする効果があり
口内細菌がミネラルを破壊するのを防ぎ、口臭の予防に役立ちます。
フラボノイドを含むガムも、消臭効果が期待できます。


また、緑茶が口臭にいい事はご存じかと思いますが
ポリフェノールの一種のカテキンやフラボノイドに
消臭・殺菌効果があるからですね。


カテキンは抗酸化作用や脂肪の吸収を抑える効果もあります。
しかし、カフェインが含まれているため、
飲みすぎると胃を荒らしてしまいます。


胃が悪い方は飲みすぎや冷やし過ぎ、
熱すぎる緑茶は控えて下さい。



これらの食品と方法については、
「口が臭い」場合の口臭には効果がありますが
「息が臭い」場合には、あまり期待できるものではありません。


次は「息が臭い」場合の口臭に良い食べ物についてです。



歯・口・喉の病気 ブログランキングへ

オーラルケア ブログランキングへ
私を登録 by BlogPeople

TOPに戻る